2019.05.15

改元と断捨離


GWに夫の実家へ行ったとき、玄関横の外部収納の整理を手伝いました。…手伝ったと言うとおこがましい位、私たちの荷物も残っていたのですが(笑)もう使わないスキー板やストック、新品だけど好みじゃない傘など、要らないものは処分して、すっきりと整理できました。義母曰く、改元効果だそうです。元号が新しくなって気持ちも新たに前へ進むような感じ、私も何となくわかります。でも夫のスノーボードと私たちのテニスラケットはもうちょっと置いといてもらえることになり、また中へ戻っていきました(笑)
鯉のエサが一袋でてきて、もう鯉も買っていないので私が引き取りました。それをジャムの空き瓶に入れたものを三輪車の前かごに入れ、河跡湖公園へ行ってお魚にあげるのが最近のブームです。案外、鯉は食べてくれず、(名前が分からない)小さな魚が食べてくれます。m

2019.05.14

宅建士への道


宅建士の講習を名古屋で2日間みっちり受けてきました。なにより電車に乗るのが久しぶり過ぎて初日は緊張しました(笑)朝9時には名古屋駅に到着していけないのと終わる時間も18時を過ぎるので、実家に泊まって娘はばぁばにお願いして、私は駅まで送り迎え付き&帰ればご飯があるという幸せ…。内容は事前にテキストをもらって1ヶ月ほど自宅学習済みなのでほぼ復習なのですが、宅建士として不動産の仲介などをすることの責任の重さというのを叩き込まれるかのような講義でした。合間に講師の方の経験談や考えを聞くことができて楽しかったです。2日目の最後に50問のテストを受け、それに合格したら晴れて宅建士の資格が取得できることになります。結果は2週間後。
折角一人で名古屋に来たので、帰りに初めて大名古屋ビルヂングへ行ってみました。B1とF1をふらついてみましたが、それ以上上る気力もなく娘に会いたくなってすぐに帰りました。まだKITTEにも行ったことがないので、また改めて家族で名古屋に遊びに行きたいです。m

2019.05.12

BBQ2019


毎年友人宅でやっていたBBQを今年は我が家の駐車場で初めて開催。この前つけたハンモックは子供達に大好評。取合いになるのでキッチンタイマーで時間を区切って譲り合うように促しましたが、時々喧嘩も勃発。ご飯を食べ終わった子供達は家の中で鬼ごっこ。回遊のできる間取りなので、ひたすら走り回って遊んでくれました。一人の子が「どうしてこのお家は家の中に自然が一杯なの?床も壁も木だし。」と感慨深い言葉を。
いい体験になってくれるといいな。Y

2019.05.12

タンポポ


最近タンポポの綿毛が大好きな娘。河跡湖公園の一区画にタンポポが密集しているエリアがあったので一緒に綿毛を集めてフーフーしました。
Y

2019.05.10

かかみがはら暮らし委員会


今年から発足した「かかみがはら暮らし委員会」制度の一員として毎月一回水曜日の夜に開催される議会に参加しています。集まったメンバーは年齢層も職種もバラエティー豊か。共通する思いは自分達が好きな各務原という街をより楽しく、暮らしやすくしていくためにはどうしたらいいかというザックリとしたビジョンのみ。
ザックリとしているから、スケールの大きな議題から、足元に転がっているような些細な事(でも大切な事)多岐に渡ります。議会といっても常に笑いが絶えない時間です。三回目となる今回も二時間半では時間が全然足りないほど濃厚な時間でした。まだまだ発足したばかりですが、とても夢のある活動に参加させてもらっています。
夜の公園もKakamigahara Standの明かりがついていると安心します。Y

2019.05.09

名西どうぶつ病院 アオダモ


昨年竣工した名古屋市西区の名西どうぶつ病院さんにお邪魔してきました。移転後一年がたっても新規の患者さんが順調に増えているということで嬉しく思います。
花壇に植えたアオダモも青青として元気に育っています。
Y

2019.05.05

ハンモック


GW前に買ったハンモックを玄関庇の下につけてみました。北側玄関で直接陽が当たる事がないので丁度気持ち良い環境です。この時期は庇の下に例年通り雀が2家族ほど巣をつくっています。雀の鳴き声を聞きながら揺られている時間は至福の瞬間でした。
お昼を食べた後は娘と二人でハンモックでスヤスヤ。
Y

2019.05.04

稚児行列


小牧市の曹洞宗 薬師寺さんの稚児行列に参加してきました。
普段とは違う衣装と環境に困惑しないか心配でしたが、泣き出したりする事もなく、初めは抱っこで進んでいましたが、途中からは自分で歩いてくれる事もあってお父さんは勝手に達成感を感じています。お土産でたくさんお菓子をもらえて娘も大満足です。。
Y

2019.05.03

2歳娘 水あそびに夢中


GWも後半。今日は実家でゆっくり過ごしました。水遊びが好きな娘。お庭の手水鉢に貯まった雨水を柄杓でとっては捨てを繰り返し、もう一杯おかわりがでたので水道から補充→またなくなるまで繰り返す。そこまで夢中になる気持ちはわかりませんが、何事でも夢中になる娘を見てるのは楽しい一時。
Y

2019.05.02

中川区の家 改装工事


中川区の家 改装工事の打合せをしました。現在増築工事を進めているお宅の既存住宅の二階をリノベーションします。今回もアーキキャドのBIMxというアプリを使って計画内容を3Dモデルを見ながら確認していきました。実施設計に入ってから1回目の打合せですが、ほぼ空間のイメージは出来上がっているので打合せの内容も細かな所まで話が進んでいきます。今回の打ち合わせで出た変更点をモデル上で修正、確認してから図面として取り出していきます。打合せが終わってからお施主さんのスマートフォンにもアプリをダウンロードして頂きました。お嬢さんが新しい家をスマートフォンで見ながら探検しているのがとても印象的でした。写真は3Dモデルを輪切りにした所を画像として取り出してみました。レンダリングソフトがグレードの低い物なのでご勘弁ください。
Y

2019.05.01

令和


令和元年5月1日は旅行の疲れもあったので、家でゆっくりテレビを見ながら天皇陛下のお言葉をお聞きしました。
新しい時代も平和でありますように。

天気の良い日の朝、水の状態が良いと河跡湖公園の池の透明度は心奪われます。娘と少し遠くまで散歩に行くつもりが池に掛かる橋の上でほとんどの時間を過ごしてしまいました。
Y

2019.04.30

GW2019 三重旅行 鈴鹿


家族旅行最終日は鈴鹿サーキットへ。予想以上の大雨。娘にとっては初めての遊園地だったので残念に思っていましたが、予想に反して娘はご機嫌でした。買ったばかりのレインコートを着てルンルンで乗り物目指して歩いていきます。どの乗り物も一回では満足できずに「もういっかい!もういっかい!」といってきます。こうなってくると逆に雨で人が少なかったのが待ち時間がなくてよかったかも。
帰ってきてからも遊園地の時に撮った動画を見せると釘付けになります。
平成最後の楽しい旅行になりました。
Y

2019.04.29

GW2019 三重旅行 伊勢


GW2日目は引き続き家族旅行で伊勢神宮へお参り。平成も残り2日なので凄い人の数!参拝を終えてからおかげ横丁を観光したましたが、ここも人が多すぎて歩こうにも渋滞していてなかなか進みません。
お昼は豚捨さんの牛丼とコロッケ。普段食べている牛丼とは別物ですね。濃厚なタレがとっても美味しい。

赤福の赤太郎とも記念撮影撮影をして、鈴鹿のホテルへ。
Y

2019.04.27

GW2019 三重旅行 鳥羽


GW初日は妻の両親と義兄家族と一緒に鳥羽水族館へ。まだお魚が好きな娘は終始ご機嫌。
お昼は水族館近くの「あみ焼き天びん屋」で松阪牛、松阪豚、伊勢どりのスペシャルランチと牡蠣のガンガン焼き、海女のガンガン焼き(大あさりや蛤、さざえがはいってる)を注文。三重はお肉も魚介も美味しい。夫婦二人とも牡蠣は苦手ですが、ここの牡蠣は美味しく食べられました。
Y

2019.04.25

則武東の家 地鎮祭


則武東の家の地鎮祭を行いました。早朝に少し雨が降ったので足元が悪いかなぁ~と少し心配になりましたが、工務店さんが道路から祭壇までレッドカーペットならぬ、ブルーシートで養生してくれていました。さすが広和木材さん!
降神の儀がはじまり、神主さんの「おお~!!」という声と共に太陽が強く差し出したのは神秘的でした。指名している大工さんが忙しいので、工事は5月末頃から本格的にスタートします。監理もがんばります!!
Y

2019.04.24

誕生日ケーキ


今日は妻の誕生日。昼から名古屋で講習会があったので、岐阜に帰ってきてから急いでケーキを買って帰りました。笠松駅に車を停めていたので検索して出てきた近場で雰囲気の良さそうなpatisserie SYANTEI(パティスリー シャンティー)というお店へ。
たくさんの種類のケーキはどれもおいしそうでとても迷いましたが3人で食べるのに丁度良さそうなモンブランのタルトケーキにしてみました。濃厚な味が美味しくて妻も娘も大満足。娘の誕生日会のときはうまく蝋燭が消せませんでしたが、今回は上手に消してくれました。
Y

2019.04.20

新居訪問


お世話になっている設計士の方が新居に引っ越されたという事を知り、見学ついでに遊びに行ってきました。築十数年のマンションをリノベーションされたのですが、素材の選定から間取りなどともて勉強になりました。8階からの眺めは金華山・岐阜城が眺められ花火の時はさぞ綺麗だろうなと想像が絶えませんでした。ハンドドリップで入れてもらったコーヒーはとてもおいしく、お互いの近況などを話していたらあっというまに2時間が経っていました。楽しい時間をありがとうございました。
Y

2019.04.18

中川区の家 配筋検査


中川区の家の増築工事の配筋検査に行ってきました。施主様のご紹介で初めて一緒に仕事をする工務店さんですが公共物件や大きな建物をメインに作られている会社なので施工図や施工監理などがしっかりされていています。
A1サイズの施工図を久しぶりに見ました。
Y

2019.04.10

開運 鮎みくじ


昨日の各務原市の手力雄神社でみつけた、ここでしかできない「開運鮎みくじ」。箱の中の鮎を竹竿で吊り上げるというシステム(一匹500円)。
普段おみくじは引かないけど、これはやってみたくなる。古来から鮎が釣れると幸福がやってくるそうです。何故鮎?と思ったけど手力さんのある各務原市那加の地域は昔、鵜飼にかかわる人がたくさん暮らしていたので鮎とご縁があるようです。
Y

2019.04.07

手力雄神社 桜


各務原市の手力雄神社へ。ここも桜が満開でとても綺麗な景色です。公園や堤防でみる桜の景色とはちょっと雰囲気が違って日本の情緒ある景色です。
今日は大安の日曜日・戌の日なので妊婦さんや、お宮参りに来た家族でとても混んでいました。
Y

2019.04.06

2019 桜祭り


家族で各務原市民公園、境川で開催されている桜祭りへ。堤防の桜は満開でとても綺麗でしたが、娘は桜よりも川の魚、屋台飯、フラダンスに夢中でした。
例年は桜の綺麗な堤防沿いのエリアを中心に散策していましたが、今年は市民公園エリアもゆっくりと散策してみました。桜が綺麗な所は公園の西側に集中していますが、図書館横にあるイベント広場では娘が夢中になったフラダンスやチアリーディング、剣道の演武等の出し物があってベンチに腰掛けながらゆる~い感じで楽しめました。公園の北側の道路や噴水広場は堤防エリアとはちょっと違った雰囲気の出店がたくさん出店していたので、来年のお花見のご飯はこっちで買ってみようと思います。
Y

2019.04.06

かもす食堂 桜


かもす食堂の写真撮影にお邪魔しました。学びの森にある桜並木も丁度満開。桜を眺められる洋間からの景色は暖簾が優しい風になびく景色と相まって春を感じますね。
空き家の時にみんなで感じたこの家の可能性を最大限引き出せたように思います。Y

2019.04.04

中川区の家 増築工事 地鎮祭


中川区の家 増築工事の地鎮祭に参加させていただきました。6月末完成予定で、その頃に室内の壁を全てdiyで漆喰を塗ります。真夏の漆喰塗りは避けられそうで一安心。diy全力サポートさせていただきます。今回は心強い助っ人が来てくれるかも(?)
地鎮祭の後はおいしい中華料理をご馳走になりました。円卓を囲んで楽しい一時でした。来週から現場監理も頑張ります!!Y

2019.04.03

よもぎ餅


今日のおやつ。ホームベーカリーを使っていたし、娘が「パンどうじょ」といって持ってきたのでパンと思いきや、ヨモギ餅でした。ホームベーカリーってお餅も簡単につくれるんですね
Y

2019.04.01

中川区の家 天空率


中川区の家 増築工事の確認許可がおりました。初めての天空率、角地で二項道路(さらにそれぞれの道路は折れ曲がっている)、道路だけでなく敷地にも高低差があり、既存建物、門や塀もあって天空率初心者にはハードルが高かったです。消防や増築の件もありますが10坪ほどの木造平屋建の審査で約1ヵ月かかりました。ちょっと大変でしたがいい経験になりました。JW-CADは無料ソフトなのにここまでできるなんて、本当にありがたい。
次天空率を活用できるのはいつだろう。。
Y

2019.03.31

則武東の家 工事契約


則武東の家は金額調整がまとまり、日曜日に工務店さんと工事契約を結ぶことができました。工事は鵜沼の家、則武の家に引き続き、広和木材さんです。お施主さんからの御希望もあって、アトリエFUDOとしては初めての特命入札でしたが、減額案の提案や企業努力に尽力して頂けました。計画段階から則武の家と同じ監督、大工さんを指名させていただいたので、また同じメンバーで家づくりができるのが楽しみです。
(写真はいつも打合させて頂いた則武の家の中庭)
Y

2019.03.30

中川区の家 オーダーキッチン打ち合わせ


中川区の家のお施主さんご家族と一緒に、いつもオーダーキッチンをお願いしている北名古屋市の寿々源さんのショールーム見学に行ってきました。実際使われているキッチンを見せて頂きながら素材や使い勝手を細かく説明して頂きました。プロの意見や最新の状況などをたくさん聞けて私も毎回勉強になります。落ち着いた打合せ風景のようですが、後ろでは娘が駆け回り、飛びはねていました。お施主さんの2人のお嬢さんが娘の相手をしてくれるので、毎回本当に助かっています。リフォームされたショールーム。窓際の腰掛やそこから見えるバルコニーは子供には最高の遊び場ですね。帰る時には娘は爆睡でした。ありがとうございました。
Y

2019.03.30

忘れられない1日 ④


火事の情報を知ってすぐに駆けつけてくれた兄と父。妻の実家に状況を報告してくれた母。心配しながら待ってくれていた家族、兄弟、友人。皆さんに感謝の気持ちで一杯です。そして今日いつもと変わらず妻と娘と三人でこの家が有ることに幸せを感じています。改めて災害対策の大切さを感じました。今回の件で今までの対策で不十分だった事もあったので、改善していきたいと思います。
やってて良かったこと「災害時の緊急持ち出し袋の準備」「貴重品の整理と保管位置(現金、通帳、保険証書、契約書、建物、土地の書類、娘のデーター保存されてない写真や育児手帳など)」「仕事のデーターをビジネス用クラウドサーバーに保存(火事、水害の時には同じ場所でバックアップしてても無意味なので)」「ペットボトル飲料の備蓄」
Y

2019.03.30

忘れられない1日 ③


ご近所付き合いが減っている昨今ですが、この土地に引っ越してきてから積極的に自治会や消防団に参加するようになりました。災害の時は本当に一人では何もできなくて、たくさんの人の協力だったり、心遣いに助けていただきました。家を守ってくれた消防士の方々。鎮火後も再び火がでないか朝方まで警戒してくれた消防団の方々。(この警戒のおかげで家に戻った後も安心して寝る事ができました。)Lineを送ったらすぐに駆けつけてくれた所属する消防団のみんな。避難中、寒いからと妻と娘を家に招いて頂いたお向かいさん。初期避難の時に安否確認に走ってくれたり、アドバイスをくれた自治会の方々。安全のためにプロパンガスボンベを外してくれた近所のガス屋さん。夜中になってもガスを復旧しにきてくれたガス屋さん。 続く

2019.03.30

忘れられない1日 ②


外に避難し終わると消防車が到着しはじめ、すぐに消火活動が始まりました。我が家の中にも消防士さんが入りホースを入れて延焼に備えていました。燃え上がる炎と煙、爆発音に不安を感じながら、ただ、ただ見守るだけでした。二時間ほどの消火活動によって火事は鎮圧されました。消防署が近く、近所に消火栓が数ヶ所あり水源の確保も早くできたので消火活動、延焼防止が早く開始できたので、奇跡的に我が家は被害なくすみました。出火元の家は全焼、他に2件が外壁と屋根に延焼の被害がありましたが怪我人は一人もでなかった事は不幸中の幸いです。あっけなく燃え広がっていく建物をみながら建築士として色々考えさせられる事もありました。建物自体のたて方や、隣の家との距離、消火活動のスペースなどなど。。また落ち着いたら自分なりに考えをまとめたいと思います。続く
Y

PAGE TOP