2018.05.21

薪ストーブメンテナンス


薪ストーブシーズンが終わったので本体と煙突のメンテナンスをしました。煙突掃除は昨年同様薪ストーブを購入したサクラプランニングさんにお願いしました。屋根の勾配が急なので屋根に上るまでは良くてもその上で作業をするのはまだ自信がありません。薪ストーブ本体は昨年教えてもらった事を思い出しながら炉内の部品を順番に取り外しながら掃除していきました。自分の手でメンテナンスをすると薪ストーブの内部がどうなっているのか良くわかりますね。何処に灰が落ちて、何処を綺麗にすると空気の循環が良くなるのか等々。建材を(特に米松)を多く燃やしたので煙突の汚れが心配していましたが、上手く燃やせたおかげなのか予想に反して綺麗だった事に嬉しくなりました。それでも煙突内の汚れは結構な量です。メンテナンス大切ですね。

Y

2018.05.20

退職記念パーティー


大学の恩師の退職記念パーティーに参加してきました。お会いするのは10数年ぶりで、一時期体調を崩されていた事はお聞きしていましたが、とてもお元気そうでよかったです。会場には大学関係者や研究室のOBや知人、友人がたくさん集まられていました。先生の今までの御功績や人望の厚さを肌で感じ、その一人としてこの場に立ち会えた事に感謝です。先生には退職する直前で非常勤講師に推薦していただきました。この研究室OBの一員として期待に応えられるように頑張ります。長い間お疲れさまでした。
Y

2018.05.19

消火器


引っ越しをしてから買おうと思っていた消火器をやっと購入しました。我が家はキッチンはガスコンロで薪ストーブも使っているので火のリスクが大きいです。(IHでも使い方次第では火がでます)万が一に備える事は大切です。それに自分の家だけでなくご近所さんや外で何かある可能性もゼロではありません。今年に入って川島でも2件住宅火事がありました。備えあれば憂いなしです。消火器はホームセンターで購入しました。住宅用は思っていたよりもコンパクトで軽量です。価格も3000円以下で購入できます。みなさんも消火器を常備してみてはいかがでしょうか。
Y

2018.05.17

則武の家 中庭


北側のマンション、東西の車通りの多い道路という周辺環境にあっても心落ち着く暮らしができるように設けた中庭です。床は家の雰囲気やメンテナンス性を考慮してウッドデッキではなくタイル貼りを採用。中庭は贅沢な空間ですがプライバシーや景観、防犯等メリットは多々あります。生活の質がガラリと変わるのでお勧めです。中心に据えるシンボルツリーがくるとまた雰囲気が変わります。
Y

2018.05.16

則武の家 設計・施主検査


則武の家の設計・施主検査を行いました。毎週の定例打合のかいもあって大きな問題もなく、壁や床汚れ、建具の調整くらいの簡単な手直しの指示して検査は完了しました。暗くなってからは夜の照明も具合もお施主さんに確認してもらいました。来週からは造園工事が始まります。どんな木々がやってくるのか楽しみです。
Y

2018.05.15

河跡湖公園でお散歩


時間がある時はなるべく妻が夕飯を作ってくれている間に娘と一緒に散歩に行くようにしています。今日は河跡湖公園でお散歩。1歳2か月の娘は色々な物に興味深々。草が生い茂った所で座り込んで土をいじったりするので手や服が汚れてしまいますが、たくさん経験して感じてくれたらと思います。ただ最近蚊が増えてきたのが悩みの種です。今日も1箇所オデコをさされて赤くなってしまいました。
Y

2018.05.14

はしかワクチン


いままでインフルエンザの予防接種もうけた事がありませんが、最近名古屋に行ったり、人と会う事が多くなってきたので「はしか」のワクチン接種をしてきました。初めてかかるクリニックですが、娘の予防接種をしてもらっている所なので娘のワクチン接種の事もドクターと看護師さんに質問してみました。「娘の・・・」と名前を言わずに質問していましたが、看護師さん達からはすぐに娘の名前が出てきて今の状況や対応も教えてくれました。とても親身になってくれるクリニックで心強く感じました。娘の注射の時はいつもアンパンマンのシールを貼ってくれます。
Y

2018.05.13

母の日


母の日は今までお花をプレゼントする事が多かったですが今年はケーキをプレゼントしました。日々の苦労を労わるための日ですが、みんな集まってくるので料理の準備や孫の相手をするのに忙しい一日となっている気もします(笑)

Y

2018.05.12

キンドリングクラッカー


週末は天気予報が雨だったので、天気が良いうちに薪割をしようと今日も7時から薪割へ。一人黙々と薪割をしていたら今日は妻と娘も飛び入り参加してくれました。妻は家の工事中に薪ストーブ屋さんで体験させてもらってから初めての薪割。当然ですが、まだまだ斧が怖くて振り切れていない様子。手っ取り早く薪割を楽しむには、女性や子供でも安全に簡単に焚き付け作りができるというキンドリングクラッカーが良いかもしれません。薪割に大切な事は無理せず、楽しく、効率よくですね。

Y

2018.05.11

非常勤講師


ブルーベリーの実が色づいてきました。実の数も大収穫を期待させる量なので毎日ワクワクしています。
今日は大学の非常勤講師の日です。設計課題に対して学生からの案(エスキス)をチェックするのですが最終図面提出まであと今日を合わせて3回行います。学生に対して設計製図については当然ですが、建築に対する姿勢や考え方をアドバイスをしていると、今の自分はどうなのか、その通りできているのかと自問自答する事が幾度となくあります。最初は不安が大きかった非常勤講師という仕事ですが、とても良い機会を頂けたと思えるようになってきました。さて次の授業も頑張ろう!
Y

2018.05.10

くずもち


先日お隣のおばあちゃんに誕生日ケーキをプレゼントしたらお返しにくずもちを頂きました。リノベーション工事を始めた時から色々と気にかけて頂いたり、自治会の事、地域の風習などを教えて頂けたりとても良くして頂いています。何かあった時のために僕の携帯電話の番号を登録しているそうです。良好なご近所関係を築けて嬉しいです。くずもちも美味しかった!
Y

2018.05.09

則武の家 オーダーキッチン


則武の家の現場定例も残す所2回となりました。これくらいの時期になるといつものように完成間際の寂しさが湧き出てきます。
とはいえ、まだ検査も外構工事も残っていますので気を抜かずにしっかり監理していきます。キッチンは寿々源さんに作ってもらったオーダーキッチンです。チーク柾目の扉が良い感じ。施工技術はもちろん、材料の質も確かで毎回信頼してお願いできる家具屋さんです。
Y

2018.05.08

DIY 木製框扉


GW中に和室とキッチンの間の木製框扉を作りました。材料はキッチンの収納棚に使った長良杉パネルの余った物。ガラスではなくツインカーボというハニカム構造のポリカーボネート板を使いました。アトリエFUDOの物件でも度々使いますが、今回は光や視線の通り具合はもちろんの事、DIYなのでカッターで加工ができ、ホームセンターでも手に入り安価である事も決め手になりました。まだ調整や取手の取付をしなくてはいけませんが、取り合えずここまでで一旦終了です。
Y

2018.05.07

瀬戸市 敷地確認


瀬戸市の計画物件の敷地調査に行ってきました。以前進めていた敷地は残念ながら断念する事になりましたが、新しい候補の土地がでてきたので計画再開です。生憎の雨でしたが帰宅するまでは小降りで助かりました。今度の敷地は上手くいくと良いのですが。
Y

2018.05.06

BBQ


守山の友人宅の駐車場でBBQをしてきました。2日連続のBBQです(笑)
毎年恒例行事ですが、今回は横浜の友人も家族を連れて参加してくれたので過去最高の23人でのBBQ。子供たちはBBQ以上に遊びに夢中でした。大きくなってもみんな集まって仲良く遊んでくれるといいな~。
Y

2018.05.05

早朝薪割からのBBQ


今日は朝6時から薪割をしてきました。朝はまだ肌寒く今の季節だと薪割をすると体が温まって丁度良い具合です。薪割のレベルも徐々に上がってきました。直径40cmの桜の木も数回斧を振れば割れるようになってきました。斧を当てた時の音も変わってきて、パコーン!と気持ちの良い音をたてながら薪がきれいに二つに割れてくれます。3時間みっちり薪割をした後は妻の実家のお庭でバーベキュー。休日を満喫しています。Y

2018.05.04

圧力鍋


先日誕生日を迎え、家族から圧力鍋をプレゼントしてもらいました!初めてのマイ圧力鍋です。取り扱いを間違えると恐ろしいので念入りに説明書を読み、さっそくあんこを炊いてみました。シューッという音に少々緊張しましたが、あっという間に小豆が柔らかくなって感動です…。明日の朝食は小倉トーストに決まり!さて、家族へのお礼には何を作ろうかな?

2018.05.03

DIY 吊戸棚扉


ゴールデンウィークも半ばになりましたね。天気が良いのでキッチンの吊戸棚の扉と和室の框戸をつくる事にしました。事前に購入しておいた長良杉パネルから全ての材料を切り出す予定でしたが寸法を間違えて框戸のための材料が足りなくなるというミスをしてしまいました!ホームセンターで杉の角材を買ってきて電動のこぎりで厚みを落としたりして四苦八苦しましたがなんとか今日で材料は整いました。
吊戸棚扉は建具の下端にトリマーで手掛け溝を掘ってみました。トリマーは始めの頃に比べて使い慣れてきましたが、まだ削る速度の調整が難しく部分的に材料が焦げてしまいました。トリマー使いこなせれば便利なのですが、なかなか難しいです。

2018.05.02

則武の家 外構打ち合わせ


則武の家は足場がはずれ内部の床養生も撤去中。今日は宿題だったプリーツスクリーンの色を決めたり、駐車場の仕上げや木塀の高さを確認していきました。ここまで来ると完成まであと少しです。O監督、職人さんラストスパート頑張ってください!

2018.04.29

ジャングルジム


妻と娘と公園の遊具で遊んできました。何十年振りにジャングルジムに登ってみると思っていた以上に怖かったです。子供の頃はよく友達と一緒にテッペンから飛び降りていましたが、もう無理です(笑)
娘がジャングルジムで遊びだしたらハラハラしそうです。

2018.04.28

薪棚 屋根作り


ビティ足場の薪棚に屋根をつけました。乾燥用の薪棚なので見た目には目をつぶって安く早く作りました。ビティ足場の柱に垂木クランプを付けて角材を横に渡してから両端に小さな角材、中央に高めの角材を取り付けて透明ポリカーボネート波板を付けました。
1人でも30分くらいで屋根をつくれるので薪棚全体でも1時間~1時間半くらいで薪棚ができました。本当にビティ足場ありがたいです。

2018.04.27

懐かしの焼肉定食


先週の反省をいかして学生の午前の講義が終わる前に早めに食堂:マイティーハウスで食事をしました。学生の頃よく食べていた焼肉定食。場所や雰囲気は変わりましたが味は昔のままで懐かしいです。マイティーハウスでは焼肉定食しか食べた記憶がありませんが、せっかくの機会なので今後は他のメニューも試していこうと思います。ちなみに今日は設計製図の初めてのエスキスチェックでした。1人1人と話しをしていたらあっというまに時間は過ぎてしまい、出席していた24人全員のチェックがギリギリ授業内に完了しました。今日のエスキスチェックに対してGW明けの授業でどんな反応をしてくれるか楽しみです。

2018.04.26

鉄骨造 倉庫 参考物件調査


鉄骨造の倉庫+事務所を設計する事になったので、参考にするため既に営業している事務所に調査・ヒアリングに行ってきました。既存の建物の仕様を確認しつつ、使い勝手を改善したい箇所を聞き取りして設計に反映していきます。

2018.04.25

ビティ足場 薪棚


割った薪の乾燥用の薪棚をどうするか迷っていましたが、兄の会社(創建さん)から使わなくなったビティ足場をたくさんもらえたので、それを利用して薪棚をつくる事にしました。仮設足場に使う物なので耐久性もよく凸凹した土地でも高さを調整できるので思った以上に使い勝手が良いです。後は雨に濡れないように屋根をつくるだけです。

2018.04.24

岐阜県福祉まちづくり建築士 会議 


福祉まちづくり建築士の1回目の会議に参加してきました。正式に県の福祉課・建築課に発足の報告がされたので、後日各務原の担当者5名で各務原市役所と市内の地域包括支援センターに報告に伺う事になりました。市内からどれくらいの数の相談が、どんな内容で来るかもわからない状態なので不安もありますが何事も前向きに、楽しくやっていきたいと思います。

2018.04.23

鉄骨造リノベーション


いつもお世話になっている工務店さんの依頼で元コンビニの建物のリノベーション図面を作成する事になりました。とりあえず元になる図面がないという事なので監督さんと一緒に現地調査です。敷地の高低差の測定を監督さんにお願いしましたが、さすがですね。効率良く、無駄の内方法でどんどんと作業を進めていきます。とても参考になってので今後に自社物件の調査に活用させていただきます。

2018.04.21

岐阜建築士会 各務原支部


今ままで入会しただけで一度も参加していなかった岐阜建築士会 各務原支部の総会に出席してきました。今年から福祉まちづくり建築士として活動していく中で建築士会との協力も必要になっていくので参加してみましたが、建築士だけでなく市役所の建築指導課の方や各種メーカーの方等も参加してみえて、総会後の懇親会では色々なお話を聞けて有意義な時間を過ごせました。今後は積極的に参加していこうと思います。

2018.04.20

マイティーハウス


愛知工業大学で担当している設計製図は午後からの授業なのでお昼ご飯は学食で食べるようにしました。学生の頃よく通った学食の1つマイティーハウスは以前の場所から新しい校舎に移って随分綺麗な雰囲気になっていました。残念ながら授業終わりの学生で混んでいたので今日はあきらめて他の学食で食事を済ませました。学食の混み具合は昔と変わってませんね。

2018.04.19

Hultafors


先日もらってきた玉割の薪を乾燥させるために斧で割ってきました。大きい物だと直径60cmくらいの物がゴロゴロとあるので一つ割るのも一苦労です。木はチェンソーで切って玉割の状態にすると水分が抜けていき割れなくなってしまうので、早く割らないといけません。これだけの量があるので時間をみつけてドンドン割っていかなければ。ちなみに斧はHultafors(フルターフォッシュ)のSLY141-2,5RAを使っています。やっとコツが掴めてきて1回で気持ちよく割れるようになってきました。 

2018.04.18

則武東の家


則武の家の定例打合せの後に、新しく計画をさせて頂く土地を再度確認してきました。則武の家の現場から東に車で数分のところにある土地なので気になる事があったらすぐに確認に行けるのでありがたいです。東西に間口の長い敷地で、敷地の南北は現在は大きな畑ですが土地区画整理区域なので近い将来には家が建つ事が想定できます。将来南に家が建った時の事も想定して居心地の良い暮らしができる家を考えます。

PAGE TOP