2019.09.05

則武東の家 ガルバリウム鋼板外壁 納まり


則武東の家の定例打合せ。可能な限り毎週お施主さんにも参加して頂いていますが、設計段階でほぼ全ての事を決めているので簡単な確認作業で打合せがおわります。ドタバタした現場で、短い期間で検討する事が無く、ゆっくり落ち着いて家が出来ていく過程を見て楽しんで頂けているようです。よかった、よかった。
帰る直前に作業していた板金屋さんからディテールの相談。若い職人さんが施工案を考えてくれたり、サンプルをあっというまに作ってくれました。とても綺麗なコーナー納まりになりました。高齢化や後継者がいないと良く聞きますが、若い職人さんがやる気をもって逞しく仕事をしている姿を見ると嬉しくなります。Y