2019.07.20

羽島の家 訪問


5年前に引き渡しさせて頂いた羽島の家の玄関扉のドアクローザーが外れてしまい修理する事になったので立ち会いついでに家族でお邪魔してきました。修理の立ち会いというより一宮のレガルさんで買った美味しいケーキを食べながらお茶をするのがメインになってます(笑)メンテナンスや不具合の立ち会いは自分の設計を振り返ったり、家の状態を確認する事ができ、何より家を建てた後でもお施主さんとお会いできる機会なので大切にしています。
娘も美味しいケーキを食べて、たくさんおもちゃで遊ばせてもらってとても楽しかったようです。帰りの道中、また行きたいと笑顔で話してくれました。大きなお庭の木々は周りの工場、集合住宅も気にならないほどに大きく育っていました。お庭にはブランコや畑もあって子供には最高の遊び場です。Y